米国代表のGlynis McKinny さん 審査委員特別賞受賞
2014-07-21新着情報の画像

7月20日に「第19回海外高校生による日本語スピーチコンテスト」が開催されました。
当日応援に参加いただいた齋藤理事よりの報告です。
**************************************
東京の齋藤哲男です。
昨日、海外高校生による日本語スピコン(NPO法人E.G.G.主催)が行われ、観覧及び交流会に参加してまいりましたので、以下ご報告いたします。
日時
2014年7月20日(日)
会場
川崎ソリッドスクエアホール
参加者
16名 (15カ国 )
アメリカカナダ、ブラジル、イギリス、ブルガリア、ポーランド、ロシア
ニュージーランド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、マレーシア
韓国、香港、中国(藩陽・上海から2名)

米国代表Glynis Robyb McKinneyさんは、全体の一番目のスピーカーとして内容的にも言語的にも非常に立派にスピーチを行いました。
ほぼ独学で 日本語を習得したとのことで審査員及び会場から称賛されていました。私もお話しさせて貰いましたが、日常会話も滑らかで素晴らしい達成レベル であったと感じ、全米代表としてふさわしく誇らしく思いました。全体の水準が非常に高く、残念ながら最優秀賞・優秀賞への入賞は逃し、 審査員特別賞という結果でしたが、米国代表として立派な発表でした 。

戻る